アイドルのオーディションに合格するには

アイドルのオーディションに合格するには、まず第一の関門として書類審査を突破することが重要になります。書類審査はインパクトが重要です。趣味特技などについても、目を引くように書きましょう。
写真はスナップ写真ではなく、信頼できる写真館に行って専門の写真を撮影したほうが良いです。

書類選考を突破したら、最も大事なことが面接です。
まず第一印象できらりと光ったものがないと、合格することはできません。
ですので、自然な笑顔ができるようになりましょう。メイクについても、専門の人に習ったりメイクリハーサルを行うことによって、どうすれば自分の魅力を引き出せるのか考えておくことが重要です。

そして、返事ははきはきして、通りやすい声にすることが印象的です。
はじめの自己紹介は、何度も練習しておき、すらすらと大きな声で言えるようにしておきましょう。
笑顔を見せることも含めて鏡の前で受け答えの練習をしましょう。
最初からモデル等を応募するのではなく映画のワンシーンで利用してもらい経験をつんでも良いかもしれません。

何を言われても動じないように、ニコニコ明るくはきはき答えることが重要です。
オーディションで緊張するようなら、本番ではもっと力を発揮できないと考えられるため、いろいろな場面で度胸をつけて緊張することがないようにしましょう。
書類審査で使った書類については、必ずコピーを取っておきます。

それに対して想定質問を考えて面接の練習をしておくと良いです。

歌やダンスがオーディションに含まれるところもありますので、練習をしておくことが必要です。

可愛いは作れる!アイドルのオーディションはスターバンクヘア!